プライバシーポリシーPrivacy Policy

個人情報保護法に関する
本校の取り扱いについて

広島国際学院専門学校(以下「本校」という。)では、学生の個人情報をデータベース化し、
学生の教育及び学生支援に必要な業務を遂行するために利用しています。
一方、個人の尊厳及び基本的人権の尊重の立場から、プライバシーを中心とした個人情報は、確実に保護されなければなりません。
本校では、個人情報の保護に関する法律や政令、文部科学大臣が定める方針等の基準を遵守しながら、学生の個人情報保護に努めています。
さらに、個人情報保護に関する学内規定(学校法人広島国際学院個人情報保護規程)を制定し、
個人情報の収集、管理、利用、開示、提供について技術的、組織的な対策を講じるとともに、
職員に対する全学的な教育・啓発活動を通じて個人情報の適正な利用と保護に努めています。
願書等の書類提出時や入学時及び在籍中に収集した学生及び保護者(保証人)の個人情報につきましては、
原則として、教育上の配慮に基づく本校学生や保護者への成績・履修情報の通知等、あらかじめお知らせする目的にのみ使用いたします。

1.本校における個人情報の内容とその利用目的について

本校は個人情報を収集する際に、あらかじめその利用目的をお知らせいたします。
個人情報の内容によりその利用目的は異なりますが、対象となるのは本校の学生及び保護者およびオープンキャンパス等へのお申し込み者、資料請求、お問い合わせ等をした外部の方々に係る個人情報の内容とその利用目的は以下のとおりです。

《個人情報》
氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、学籍番号、学部・学科等の所属、パスワード等の学内認証記号、履修・成績の情報、健康診断の情報、進路・就職先情報、保護者氏名、保護者住所、保護者電話番号、その他学生・保護者各個人を識別できる情報

《主な利用目的》
本人確認、成績・履修に係る事項や学費納入に係る事項等の学生・保護者への通知・連絡、学生支援、就職支援、入試・学校イベント等に係わる事項 等

2.本校の関係団体における個人情報の取り扱いについて

本校には、本校と密接な関係を持ち、学生生活の充実や本大学の発展に寄与している以下の団体があります。
その団体に対しては個人情報の取り扱いについて十分な指導を行ったうえで一定の基準のもとに個人情報の利用を認めています。

広島国際学院専門学校
同窓会

本校卒業生の団体で在学生は入学時に全員が準会員となり、卒業すると会員になります。令和2年4月開校のため、現在卒業生はおりませんが、令和4年3月以降は、会員への連絡、機関誌送付等のため保護者氏名・住所、学生氏名・住所等の個人情報の利用を行っていきます。
この「個人情報保護法に関する本校の取り扱いについて」は関連法令の制定・改訂に応じて適宜見直しを行い、改訂することがあります。

以 上

【個人情報保護に関するお問合せ先】
 広島国際学院専門学校
 電話番号(082)820-3513