クルマがキミを、つれていく

2020年4月開校

広島国際学院専門学校が高等教育の修学支援新制度の対象校に認定されました

広島国際学院専門学校 オープンキャンパス

| 特定整備工場の認証を取得しました |

近年、自動車の自動運転や
自動ブレーキ等の先進技術を搭載した
自動車が増えています。
その技術は電子制御で作動しており、
整備も複雑化しています。

その自動車の変化に伴い、
2020年4月1日より道路運送車両法が、
自動車の先進化に伴う
新たな制度に改定されました。
自動運転や自動ブレーキ等の整備を
電子制御整備と位置づけ、
保安基準として新たに設定されています。

   この電子制御の整備を「特定整備」と呼び、
国土交通省が認証した整備工場でのみ
作業が行えることとなります。
当校の実習場は、その認証を
広島県で4番目に国土交通省から取得し、
特定認証工場となりました。

広島国際学院専門学校
ココ〇〇すぎる!

POINT.1
ぜいたくすぎる!設備
広島国際学院専門学校は、
2020年4月に
広島国際学院大学自動車短期大学部から
移行した専門学校です。
専門学校でありながら
「短大基準」の設備を備えているため、
施設の広さ・
ほぼ1人につき1台使える実習車・
設備など、
車について学ぶ上で、
かなり恵まれた環境が整っています。
まさに「専門学校」では
「ぜいたくすぎる!」環境です。
POINT.2
色々自由すぎる!校風
就職すると、社会人としての自立心と
判断力が求められます。
本校は、前身である短大からの校風を
受け継ぎ、校則は緩めです。
これは、社会に出るための
人格形成を目的としています。
在学中は、常識の範囲で
髪型や服装を自由にして楽しんでください。
通学はマイカー、バイクでもOK。
放課後には実習場を使って、
愛車の整備もできます。
(車・バイク通学、実習場等の使用
については申請が必要です)
POINT.3
何かすごすぎる!教員
教員陣もすごすぎます。
充実した設備で触れて覚える教育も
さることながら、
自動車短大時代には自動車整備等に関する
論文を発表した教員もいます。
研究し効果があった教材・教育方法などを
取り入れ、
即戦力となる自動車整備士の育成に
力を入れています。
自動車整備を経験した教員も多く、
現場で得た経験や技術を惜しみなく学生へフィードバックしています。
また教材や部品が無ければ作る!
加工する!など
教員であり、自動車整備士であり、
時にはモノづくりの職人でありと、
専用の教材を作るなどして、
指導しています。
まさしく「すごすぎる!」教員陣です。

学校案内

広島国際学院専門学校は、
前身の歩みを含めると、50年以上の歴史を誇ります。
学科のこれまでの歩み、魅力的なポイント、
アクセスは
こちらをご覧下さい。

学校案内はこちら

自動車整備学科

授業風景:自動車整備学科

1級自動車整備学科

授業風景:1級自動車整備学科

入試案内

自動車整備学科・1級自動車整備学科の 
募集要項の内容について、掲載しております。
募集人員、入試日程、学費等の詳細は
こちらをご確認下さい。
わからないことや、不安なことがある方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。

入試案内はこちら

SNS

instagram

facebook Youtube Twitter

ACCESS
広島国際学院専門学校

〒739-0302
広島県広島市安芸区上瀬野町517-1

資料請求・お問い合わせ